1. Top » 
  2. スポンサー広告 » 
  3. Roland Haynes / 2nd Wave (1975)
  4. クラブジャズ » 
  5. Roland Haynes / 2nd Wave (1975)
お知らせ
ご来訪下さり、誠にありがとうございます。
体調不良の為ブログの更新を休止しております。

別館「これ、つまらないものですが。。。」の方は更新しておりますので
もし、お時間ございましたらこちらの方も宜しくお願い申し上げます。
m(_ _)m

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Genre:

Roland Haynes / 2nd Wave (1975)

Roland Haynes(el-p)がBlack Jazzレーベルに
残した唯一のアルバム。この作品以外での活動が不明瞭な
事もあり、”謎”のアーティストとして紹介されています。

全編エレピをフィーチャーした、エレピフェチには
堪らない!本作。上モノがエレピだけで
Kirk Lightseyとのツインエレピ)その他は
ベース、ドラムというシンプルな編成なので
フェンダーローズの美しい音色がストレートに、
耳に入ってきます。ずっと聴いていたい音色ですね。

Black Jazzレーベルとしてはキャッチーで聴きやすく、
スピリチュアル・ジャズを主体としたジャズファンクで
ブラジリアンな要素の曲もあり、洗練された内容です。

人気曲のTr.1"Eglise"浮遊感が心地良い
メロウチューン。溶けるようなエレピに癒されます。
Tr.2"Second Wave"スリリングな高速チューン。
疾走するドラムにコロコロ転がるエレピ、ファンキーな
ベース、熱い演奏に引き込まれます。激渋です!
Tr.3"Kirstn's Play" Tr.2同様、スリリングで
テクニカルな高速ジャズファンク。かなりヒートアップ
してますがウルサく無いです。メッチャカッコイイなぁ。
ここでは歪み系のエフェクトを使ったエレピも披露
してます。それにしてもエレピ転がし過ぎですね。
Tr.4"Aicelis"エレピが優しく転がるスローナンバー。
ようやくクールダウンですね。真夜中に聴きたい1曲。
Tr.5"Descent"疾走するブラジリアン・ビートに
エレピが縦横無尽にひたすら転がるジャズファンク。
Tr.6"Funky Mama Moose"ソウルフルなジャズファンク。
グルーヴィーでゴキゲンな演奏に思わず体が動いて
しまいます。やっぱりこのテのが個人的にはツボですね。

小難しいジャズも良いけど、やっぱりこういう
気楽に聴けるものについつい手が伸びてしまいますね。
どの曲も粒揃いでバラエティに富んだ素晴らしい作品。



Comment

No Title

毎夜毎夜おじゃまします。
2and waveをiTunesで見つけ聴いてます。
"Eglise"の浮遊感がたまらなくいいのですが、
アルバム通してこの曲のような路線で聴けるアルバムがあればご紹介願えませんか?
またまたジャケットの話しになりますが、このアルバムもどえらいことなってますね(^_^;)

  • Wah Wah Watsonson [#-] |
  • URL |
  • 2011 04/28 (Thu) 22:20
お箸2つ下さい

Wah Wah Watsonsonさん
どうもこんばんわです~。いらっしゃいませ!
いつもコメントありがとうございます♪

> "Eglise"の浮遊感がたまらなくいいのですが、
> アルバム通してこの曲のような路線で聴けるアルバム

"Eglise"のエレピはホントに気持ちいいですよね~~♪

アルバム通して絶妙な浮遊感ですか~、、んむむむ・・・(悩)
アルバム中1、2曲とかなら割りと有ると思うんですが、
トータルで、ですよね・・・(悩)とりあえずパッと思いつくの
だとLonnie Liston Smithでしょうか。この人の70年代作品は
浮遊感だらけですね。でも既にお持ちでしょうか。。
メジャーな鍵盤奏者のエレピ名盤は大抵
スペシャリストなブロガーさんが紹介して下さっているので
それ以外で考えてみますと、、、なかなか頭に出てきませんねぇ。。
いやはや、スミマセン(汗)頭の回転が悪くて、もぅ。(汗)
一応このブログでレビューした物ですと
Gene Russell / Talk to My Lady (1973)、
Azimuth / Azimuth (1975)
辺りが浮遊感とは少し違うかも知れませんが
エレピがゆるく転がりまくりますのでストライクかと。。
Azymuthは他のアルバムもエレピの空気感が素晴らしいです。

近いうちに"エレピが素敵な曲集"の記事を予定しています。
ご期待に添えられるかどうか微妙です(汗)

> またまたジャケットの話しになりますが、このアルバムもどえらいことなってますね(^_^;)

Black Jazzレーベルらしい黒を基調としたジャケですが
何でしょうねこれは・・・。
首から下はデロデロだし、頭も半分溶けちゃってるし。
そのうえ、お箸2つ下さいって。全くもう。(笑)

  • 70sgroove [#-] |
  • URL |
  • 2011 04/30 (Sat) 23:42
コメントフォーム
このエントリへコメントを書く
(任意)
(任意)
(任意)
(必須) HTMLタグは使用できません
(任意) 非公開コメントにする

Page Top

Trackback

Trackback URI
http://70sgroove.blog49.fc2.com/tb.php/79-85ca630c この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザーのみ)

Page Top

最新記事
記事一覧表示
CDストア
アマゾン
月別アーカイブ
プロフィール

70sgroove

Author:70sgroove
雰囲気のいい音楽が好きな
ただのリスナーです。
聴いて感じた事を素人の
視点で書いていきます。
ゆる~いブログなので
内容はありません。
詳しい情報は他blogさんに
お任せってことで・・・。
エレピ(フェンダー・ローズ
等)やアナログシンセ
(moog等)やワウギター
などのいかにも70年代な
音色がストライクです。
もちろん70'sだけでなく
60'sや80'sもあります。
最近の音楽が好きな方も
"新しい音楽"として
興味を持ってもらえると
嬉しいです。

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリ
グダグダ日記

これ、つまらないものですが。。。
音楽レビュー以外の記事はこちらに引っ越しました。m(_ _)m

お気に入りリンク

このブログをリンクに追加する

最新コメント
最新トラックバック
QRコード
QRコード
ランキングサイト
にほんブログ村 音楽ブログへ
人気ブログランキングへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。