1. Top » 
  2. スポンサー広告 » 
  3. Gil Scott-Heron and Brian Jackson / It's Your World (1976)
  4. レアグルーヴ » 
  5. Gil Scott-Heron and Brian Jackson / It's Your World (1976)
お知らせ
ご来訪下さり、誠にありがとうございます。
体調不良の為ブログの更新を休止しております。

別館「これ、つまらないものですが。。。」の方は更新しておりますので
もし、お時間ございましたらこちらの方も宜しくお願い申し上げます。
m(_ _)m

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Genre:

Gil Scott-Heron and Brian Jackson / It's Your World (1976)

レアグルーヴファンには説明不要の定番モノ。
でもレビューしちゃいます。当ブログの趣旨「エレピもの
&今聴いてもカッコイイ」に、どストライクな傑作盤です。

本作はGil Scott-Heron(vo,el-p)とBrian Jackson
(el-p,key,vo)のコンビによるジャズファンク,ソウルアルバムで
とにかくスンごくカッコイイ!!の一言に尽きます。
エレピが全面にフィーチャーされてるのでエレピフェチ
にも堪らないですよね。Tr.1,2,3,10がスタジオ録音で
後はライブ音源という構成になっています。

Tr.1"It's Your World"グルーヴィージャズファンク。
渋いボーカル,コーラスにエレピやサックスなどの
一体感が素晴らしいフロアキラー。私的にも彼の作品で
1番好きな曲。後のAcid Jazzに影響を与えてますよね。
1曲目からテンション高いわ~。
Tr.2"Possum Slim"アフロ・ジャズファンク。
ブロウするサックスに渋~いボーカル、クールな
シンセリードなど男前な曲。Tr.3"New York City"
出だしのエレガントな雰囲気から一転、グルーヴィーな
ジャズファンクへ。さらにラテン調へと展開します。
Gil Scott-Heron流のアダルトな曲。
Tr.4"17th Street"ラテン・ジャズファンク。
エレピのリフやパーカッションが小気味よくダンサブル
な曲。フルートとエレピが大活躍してます。
スンご~く、気持ち良い音色のエレピですね。
Tr.6"Must Be Something"メロウなジャズファンク,
ソウル。オシャレですね~。このliveヴァージョンの方が
少しポップな気がします。ここでもエレピが大活躍です。
わぁ~気持ちイイー溶けるような音色のエレピ!
Tr.7"Home Is Where The Hatred Is"
ソウルフルでグルーヴィーな彼の魅力全開の曲。
このliveヴァージョンはかなりホットな演奏ですね。
吠えるサックスにスリリングなエレピなど、素晴らしいッス!
彼の代表曲Tr.9"The Bottle"、グルーヴィーで
ソウルフルなジャズファンク。このヴァージョンでは
疾走するビートにパーカッションをフィーチャーした
熱い演奏になっています。そしてこの曲と言えばエレピの
バッキングとフルート!ですよね。やっぱりカッコイイわー。
ちなみにベスト盤には、ホーン隊がフィーチャーされた
別Liveヴァージョンが収録されてるのですが、そちらも
コンパクトながら勢いがあって良いです。
その他、ブルージーなジャズTr.5やポエトリー・
リーディングのTr.8、セクシーなスローTr.10。

渋いグルーヴにシビれっぱなしの1枚!

商品の詳細はこちら



Comment

コメントフォーム
このエントリへコメントを書く
(任意)
(任意)
(任意)
(必須) HTMLタグは使用できません
(任意) 非公開コメントにする

Page Top

Trackback

Trackback URI
http://70sgroove.blog49.fc2.com/tb.php/67-584c5296 この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザーのみ)

Page Top

最新記事
記事一覧表示
CDストア
アマゾン
月別アーカイブ
プロフィール

70sgroove

Author:70sgroove
雰囲気のいい音楽が好きな
ただのリスナーです。
聴いて感じた事を素人の
視点で書いていきます。
ゆる~いブログなので
内容はありません。
詳しい情報は他blogさんに
お任せってことで・・・。
エレピ(フェンダー・ローズ
等)やアナログシンセ
(moog等)やワウギター
などのいかにも70年代な
音色がストライクです。
もちろん70'sだけでなく
60'sや80'sもあります。
最近の音楽が好きな方も
"新しい音楽"として
興味を持ってもらえると
嬉しいです。

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
カテゴリ
グダグダ日記

これ、つまらないものですが。。。
音楽レビュー以外の記事はこちらに引っ越しました。m(_ _)m

お気に入りリンク

このブログをリンクに追加する

最新コメント
最新トラックバック
QRコード
QRコード
ランキングサイト
にほんブログ村 音楽ブログへ
人気ブログランキングへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。