1. Top » 
  2. スポンサー広告 » 
  3. Tarika Blue / Tarika Blue (1977)
  4. レアグルーヴ » 
  5. Tarika Blue / Tarika Blue (1977)
お知らせ
ご来訪下さり、誠にありがとうございます。
体調不良の為ブログの更新を休止しております。

別館「これ、つまらないものですが。。。」の方は更新しておりますので
もし、お時間ございましたらこちらの方も宜しくお願い申し上げます。
m(_ _)m

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Genre:

Tarika Blue / Tarika Blue (1977)

Roy AyersJames MasonTarika Blue
と、この繋がりで辿り着いたのがこのアルバムでした。

Tarika BluePhil Clendeninn(elp,key)を
中心としたジャズファンク,フュージョングループで
本作は、都会的でクールなサウンドが魅力の
真夜中に聴きたくなるシブい1枚。

アルバム通してスペイシーでスピリチュアルな雰囲気が
漂っており、独特なコード進行や緻密なアレンジが
クセになる、まさに今聴いてもカッコイイ名盤だと
思います。Phil Clendeninnのエレピやシンセも
全面にフィーチャーされています。

本作は2ndの”Tarika Blue('77)”8曲に加え
1stの”The Blue Path('76)”から5曲追加収録
された再発CDです(13曲)。ちなみにジャケット、
内容ともほぼ同じで10曲編成の再発CDもあります。

Tr.1"Dreamflower"この曲に関しては
Erykah Baduの”Didn't Cha Know
元ネタと説明した方が早いでしょうか。
おかげさまでCD化のきっかけとなりました。
スピリチュアルなムードで溶けるようにメロウな曲。
川崎燎さんの艶のあるギターも素晴らしいです。
Tr.3"Love It"スペイシーなグルーヴィーチューン。
スリリングな女性ボーカルやスペイシーなシンセリード
、スラップベースのブリブリ感、渋いギターカッティング
などクールです。緻密なアレンジで個性的な曲。
Tr.2やTr.5もTr.3同様のテイストで、独創的なコード
進行やスリリングなメロディ、緻密なアレンジが
カッコ良く、クールでアダルトな雰囲気を漂わせています。
シンセリードやエレピもフィーチャーされていて素敵!
James Masonの”Rhythm Of Life('77)”にも
通じるサウンドだと思います。(Tr.2,Tr.3,Tr.5は歌モノ)
Tr.4"Things Spring"このアルバムの中では
一番キャッチーでテンポの良いラテンフュージョン。
一癖ある曲ばかりなので、こういう爽やかな曲が
逆に際立ちますね。Justo Almarioの爽快な
サックスが駆け巡ります。ギターやエレピも
かなりハジけてて気持ちイイーですね。
Tr.7"Charlie"洗練されたオシャレなメロウ&
グルーヴィーチューン。
ここでもエレピ!いいです。キラキラしてますね。

そして1stから追加収録の5曲も佳曲揃いです。
Tr.11"Revelation"グルーヴィー,ジャズファンク。
エレピのコードワークがツボですね。
Marvin Blackmanのサックス吠えまくりです。
ギターとエレピの熱い演奏も聴き所です。
Tr.12"Downtown Sound"グルーヴィー,ジャズファンク。
とにかく後半の転調にはド肝を抜かれました!
5分過ぎた辺りからホイッスル音と共に一気に
ブラジリアン・フュージョンみたくなります。
ハートを鷲掴みにするシンセリードのフレーズが
最高です!そしてエレピソロへ。
もの凄くテンション高いですね!CTI期の
Deodatoとオーバーラップしてしまいました。

その他,メロウでエレガントなTr.6や、泣きのギターが
哀愁漂うTr.8など。どの曲もこれぞ職人芸って感じで
各楽器の演奏に聴き入ってしまいます。

商品の詳細はこちら



Comment

コメントフォーム
このエントリへコメントを書く
(任意)
(任意)
(任意)
(必須) HTMLタグは使用できません
(任意) 非公開コメントにする

Page Top

Trackback

Trackback URI
http://70sgroove.blog49.fc2.com/tb.php/62-792ffc7e この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザーのみ)

Page Top

最新記事
記事一覧表示
CDストア
アマゾン
月別アーカイブ
プロフィール

70sgroove

Author:70sgroove
雰囲気のいい音楽が好きな
ただのリスナーです。
聴いて感じた事を素人の
視点で書いていきます。
ゆる~いブログなので
内容はありません。
詳しい情報は他blogさんに
お任せってことで・・・。
エレピ(フェンダー・ローズ
等)やアナログシンセ
(moog等)やワウギター
などのいかにも70年代な
音色がストライクです。
もちろん70'sだけでなく
60'sや80'sもあります。
最近の音楽が好きな方も
"新しい音楽"として
興味を持ってもらえると
嬉しいです。

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カテゴリ
グダグダ日記

これ、つまらないものですが。。。
音楽レビュー以外の記事はこちらに引っ越しました。m(_ _)m

お気に入りリンク

このブログをリンクに追加する

最新コメント
最新トラックバック
QRコード
QRコード
ランキングサイト
にほんブログ村 音楽ブログへ
人気ブログランキングへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。