1. Top » 
  2. スポンサー広告 » 
  3. Johnny Hammond / Gambler's Life (1975)その1
  4. もうどーでもいーわ,な話 » 
  5. Johnny Hammond / Gambler's Life (1975)その1
お知らせ
ご来訪下さり、誠にありがとうございます。
体調不良の為ブログの更新を休止しております。

別館「これ、つまらないものですが。。。」の方は更新しておりますので
もし、お時間ございましたらこちらの方も宜しくお願い申し上げます。
m(_ _)m

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Genre:

Johnny Hammond / Gambler's Life (1975)その1

今回もエレピ弾きまくりモノです。しかも、レアグルーヴ、ファンには
おなじみのMizell Brothersプロデュース!
そもそもJohnny Hammondはオルガンプレーヤーなのですが
この作品ではエレピとアナログシンセに持ち替えていてます。
何故ここまでイメチェンしたのか詳細は不明ですが。
CTIレーベルのお偉いさんから「あのさぁ~君ぃ~、やっぱぁ~
いまはエレピっしょ、エレピがマジヤバイっしょ、マジで激アツだから」
とか何とか言われたのか、それともMizell Brothers
「ジョニちゃ~ん、そろそろエレピいっとく?かる~くいっとく?」
的なノリで言ったのか。ま、私の勝手な妄想ですが。。

でもこのメチャメチャ、ハッスルした彼のプレイを聴く限り
エレピやシンセに持ち替える事に割と積極的だったんではないかと。
しかしまあ、相当なハジケっぷりですね!
例えるならば、締めつけのきつーいパンツを家に帰って脱いだ時の
あの解放感! いや違うな、なんだろ、、あっ、あれ、口に入れると
もの凄い勢いでハジケる飴の駄菓子、なんとかパンチって名前
だったような・。(今でもあんのかね)ってか完全にハジケ違いだね。
あぁこれだ!初めて親元を離れて一人暮らしを始めたばかりの
あの開放感、ハジケっぷり。そんな感じです。(ってどんな感じだ)
ちなみに私が初めて一人暮らし始めた当時は、全裸で「アァーー」って
叫びながら人間コロコロしてました。アホです。

そんなこんなで肝心の内容を書く前にまた、けっこう文字数使って
しまいましたが気を取り直して。

その2へつづく
※この記事は9/24の記事の冒頭部分を移動したものです※
9/24の記事はこちら↓
http://70sgroove.blog49.fc2.com/blog-entry-7.html

Comment

コメントフォーム
このエントリへコメントを書く
(任意)
(任意)
(任意)
(必須) HTMLタグは使用できません
(任意) 非公開コメントにする

Page Top

Trackback

Trackback URI
http://70sgroove.blog49.fc2.com/tb.php/6-829ccf5f この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザーのみ)

Page Top

最新記事
記事一覧表示
CDストア
アマゾン
月別アーカイブ
プロフィール

70sgroove

Author:70sgroove
雰囲気のいい音楽が好きな
ただのリスナーです。
聴いて感じた事を素人の
視点で書いていきます。
ゆる~いブログなので
内容はありません。
詳しい情報は他blogさんに
お任せってことで・・・。
エレピ(フェンダー・ローズ
等)やアナログシンセ
(moog等)やワウギター
などのいかにも70年代な
音色がストライクです。
もちろん70'sだけでなく
60'sや80'sもあります。
最近の音楽が好きな方も
"新しい音楽"として
興味を持ってもらえると
嬉しいです。

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
カテゴリ
グダグダ日記

これ、つまらないものですが。。。
音楽レビュー以外の記事はこちらに引っ越しました。m(_ _)m

お気に入りリンク

このブログをリンクに追加する

最新コメント
最新トラックバック
QRコード
QRコード
ランキングサイト
にほんブログ村 音楽ブログへ
人気ブログランキングへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。