1. Top » 
  2. スポンサー広告 » 
  3. 夏に聴きたい元気の出る曲集
  4. 総集編 » 
  5. 夏に聴きたい元気の出る曲集
お知らせ
ご来訪下さり、誠にありがとうございます。
体調不良の為ブログの更新を休止しております。

別館「これ、つまらないものですが。。。」の方は更新しておりますので
もし、お時間ございましたらこちらの方も宜しくお願い申し上げます。
m(_ _)m

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Genre:

夏に聴きたい元気の出る曲集

どうもこんばんわです!

また暫らく間隔が空きそうなので別館ブログで紹介した曲など、
色々と、夏バテから解放される事間違いなし!な元気の出る曲を
選曲してみました。夏の疲れが少しでも癒されれば幸いです。
(拝借先のyoutube投稿者様、感謝です)

もし、お時間ございましたら関連記事もどうぞ宜しくお願いします。
夏に聴きたい曲集 その1
夏に聴きたい曲集 その2
夏に聴きたい曲集 その3


≪アーティスト名/曲名≫


1.Greg Alper Band / Hole In Your Pocket
from "Fat Doggie" (1978) ※再発CD発売中
ストレートで押しまくりの激かっこいい、ジャズファンク。
いやぁ、いかつい演奏ですね。特にボーカルが。。。
アルバム中、この手の曲はこれだけですが、この一曲で充分
お腹一杯です。≪再発CDはジャケが異なります≫

2.Jana Koubkova / Funky, Funky, Hop!
from "Hot Breath of Jana Koubkova" (1982)
こちらも激ファンキーなジャズファンクですが、チェコ発という事で、
ヨーロッパ物ならではのお洒落な雰囲気がムンムンといいますか。。
ともかくギターとスキャットが堪らなく格好良いです。
(ベスト版CD”Vocal Virtuoso:Collection 1977-97
に収録されています)

3.Catch Up II / Sister Jane
from Birth Of The Second Life (1976) ※再発CD発売中
グループ名が『Catch Up』だったり『Catch Up II』だったりして
ややこしいのですけど個人的には1作目にあたる『Catch Up』の
方がどタイプです。でもこの曲は最高です!哀愁系グルーヴィー。

4.Ben Sidran / Beg For It
from Free In America (1976) ※再発CD廃盤
この何ともいえない清涼感!軽やかなフルートと女声コーラスに
夏を感じられずにはいられないのであります。
アルバムでは他にもエレピ弾きまくりの"Let's Make a Deal"
とか堪りませんね。

5.Bobbi Humphrey / Satin Doll
from Satin Doll (1974) ※再発CD発売中

レアグルーヴ定番物だけど何故だかレビューしておりませんでした。
清涼感溢れるBobbi Humphreyのフルートに、Mizell兄弟の絶妙な
サウンドメイク。んー堪りません。スタンダード曲カバー。

6.Kellee Patterson / Time To Space
from Kellee (1976) ※再発CD発売中
トロピカル色濃厚なフリーソウル系の高速チューン。
Loggins & Messinaカバー。

7.Rodney Franklin / I Like The Music Make It Hot
from In The Center (1978) ※再発CD廃盤
1980年のアルバム"Rodney Franklin"でも演っておりますが
どちらも素晴らしいアーバンフュージョンです。
80年作に比べて音の質感というか垢抜けてない具合なんかが
好みという事でデビュー作のバージョンをピックアップしてみました。

8.Sergio Mendes / Amor E Agressao (Love And Aggression)
from "Pele" (1977)サントラ ※再発CD発売中
セルメンらしくない異色のスリリングなブラジリアンフュージョン。
とにかく神がかっております。(笑)
このコード進行といい、ん~格好良い!

9.Cravo E Canela / Preco De Cada Um
from "Preco De Cada Um" (1977) ※再発CD発売中
YouTubeの動画はPreco De Cada UmからAmor em Jacumaへ
2曲、繋がっております。こちらも神がかりといいましょうか、
哀愁たっぷり、ミラクルなグルーヴが最高です。
他の曲も良い曲ばかりだし、エレピも沢山出てきますので
機会があればぜひレビュー致したく思います。

10.Trio Ternura / Filhos De Zambi (1974)
最高に格好良い哀愁系メロウダンサー。
どうやらこのシングルの後に5人組のQuinteto Ternuraになった
みたいです。コンピCD"Terca Emerald"に収録。※コンピCD発売中

11.Ronie & Central Do Brasil / Remelexo
from "Ronie & Central Do Brasil (1975)" ※再発CD廃盤
以前レビューしましたアルバム"Ronald Mesquita / Bresil 72"
とは打って変わってトロトロなメロウ曲のオンパレード&
エレピ度全開なアルバムより、本作で一番お気に入りの曲を
ピックアップしました。ダバダバスキャットが素敵過ぎる
哀愁系グルーヴィー。

12.Burnier & Cartier / Lembrando Ed Kleiger
from "Burnier & Cartier" (1974) ※再発CD廃盤
思わず踊りだしたくなるようなブラジリアン・ファンキー。
ジャジーで洗練されたお洒落グルーヴがど真ん中です。
ギターとスキャットのユニゾンも超カッコいい。

13.Robin Kenyatta / Stompin' At The Savoy
from "Stompin' At The Savoy"(1974) ※再発CD発売中
スタンダード曲をDeodatoのアレンジで南国ムード満点に。
流石です。んー元気が出ますな。南の島気分を満喫です。
アルバムではこの手の曲はこれだけなのが非常に残念。

14.Copa 7 / Derepente
from "O Som Do Copa 7 (1979)" ※再発CD発売中
ホーン隊がメインのナイスなブラジリアンファンク。
Banda Black Rio辺りが好きな方にはお勧めのアルバムです。

15.Nico Gomez / Rio
from Bossa Nova (70s) ※再発CD発売中
何とも涼しげなグルーヴ。
これぞ夏バテには、ぴったりでございます。
暫らく再発CDが廃盤になっておりましたが
最近また再発されたようです。
アルバムはどの曲も爽快そのもので素敵です。

16.Osmar Milito E Quarteto Forma / America Latina
from Selva De Pedra (1972) サントラ ※再発CD廃盤
Marcos Valle、Paulo Sergio Valle兄弟が手掛けたサントラより
一番お気に入りの曲をピックアップしてみました。
ピアノのリフ&バッキングがめちゃんこ格好良いです。

17.Betinho / Lucia Esparadrapo
from "O Cafona" (1971) サントラ ※再発CD廃盤
この勢い!迫力のグルーヴ!いやはや元気が出て参りました。
この時期のSOM LIVREサントラ物は本当に良い物が多いですね。

18.Anamaria E Mauricio / Freio Aerodinamico
from No No No... Estamos Na Nossa (1970) ※再発CD廃盤
ブラジリアン・ソフトロック傑作盤より、Marcos Valleカバー。
高速ダバダバスキャットに完全ノックアウトです。

19.Augusto Martelli / Nanaue
from Black Sound From White People (1972) ※再発CD廃盤
少し雰囲気を変えましてイタリア物、ラウンジ系のグルーヴィーを。
アルバムでは他にも"Loco Love Motor"がクール&グルーヴィーで
格好良いです。

20.Pino Daniele / Sotto 'O Sole
from "Nero A Meta"(1980) ※再発CD発売中
イタリアのSSWによるメロウブラジリアン。
アルバム中、こういうテイストの曲はこれだけですが、
何回もリピートしたくなる素敵な曲ですよね。

21.Meta Roos & Nippe Sylwens Band / Zazueira
from Meta Roos & Nippe Sylwens Band (1978) 
再発CD発売中
もはや説明不要の名曲かと思います。
これを聴いたら体を揺らさない訳にはいかないでしょう。
スウェーデン産サンバ。中盤のエレピソロがまた格好良過ぎ。
Jorge Benカバー。

22.Dimenzio / Bamba
from "Dimenzio"(1981) ※再発CD発売中
ハンガリーのグループによるサンバフュージョン。
ジャジー&コズミックな雰囲気が非常に格好良いです。
アルバムではこの手の曲はこれだけなのが残念。。

23.Robson Jorge & Lincoln Olivetti / Aleluia
from "Robson Jorge & Lincoln Olivetti"(1982) 
※再発CD廃盤
Lincoln Olivettiといえば、70s後半~80s前半のブラジル音楽で
よくクレジットを見かけるお方でありまして、毎回、安定感抜群の
サウンドは惚れ惚れいたします。今回もゴージャスなホーンアレンジが
何とも素敵な爽快ブラジリアン・アーバンファンクに仕上がっております。
アルバムでは同様のアーバン・ファンク/フュージョンが
多数収められています。

24.Real Ax Band / Sticks & Stones
from Move Your Ass In Time (1977) ※再発CD廃盤
ドイツのジャズロック・グループによる疾走系ブラジリアン
フュージョン。大した情報が無くてすいません。

25.Pacific Express / The Way It Used To Be
from On Time ! ('78) ※再発CD発売中
以前このグループのベスト盤をレビューした時に、この曲
"The Way It Used To Be"が収録されてない、と書きましたが
その後めでたくアルバムがCD化されました。ありがとうございます。
かなりエネルギッシュな演奏でエレピ&シンセも活躍しております。
南アフリカ発ジャズファンク名曲。

26.Brainstorm / Everytime I See You, I Go Wild!
from Journey To The Light (1978) ※再発CD発売中
エネルギッシュなボーカルが素敵なグルーヴィー。
やはりStevie Wonder作のカバー曲となると文句無しにどタイプです。


という訳で、全部で26曲お送りいたしました。
随分長くてすみません。。(汗)
最後までお付き合い頂きありがとうございました!!


Comment

すばらしい選曲!

はじめまして。
私がよく聴くような音楽といくつかかぶってるので感激してコメントしました。

Jana KoubkovaとかReal AX Bandを紹介しているブログはなかなか見かけないので嬉しい限り!

Nico Gomezだと、Rioも素晴らしいですが、
私は暑苦しい
"Cuba Libre" from "Ritual"
なんかも聴きたくなりますね。

では、乱筆乱文にて失礼致しました。

  • サタケ [#-] |
  • URL |
  • 2013 07/12 (Fri) 17:46
サタケさん

ようこそいらっしゃいませ!
コメント誠にありがとうございます!

まとまりのない選曲で何だかすみません。
いやはや恐縮です。(汗)

共感して頂けてこちらこそ感謝感激です!
サタケさんと音楽のツボも近いようで大変光栄に思います!
いやぁ嬉しいなぁぁ。(喜)

Jana KoubkovaもReal AX Bandも殆ど情報を持って無くてすみません。。
でも、とても好きな曲だったのでピックアップしてしまいました。
いやはや、こんな曲までYouTubeにあるのが凄いです。

>私は暑苦しい "Cuba Libre" from "Ritual"
>なんかも聴きたくなりますね。

本当ですか!
実は私も暑苦し過ぎる(笑)"Ritual"の方が夏に無性に
聴きたくなります。いやぁ"Cuba Libre"格好良いですよね!

最近めっきりブログが停滞しておりますが、
今後ともどうか宜しくお願い致します。m(_ _)m

  • 70sgroove [#-] |
  • URL |
  • 2013 07/12 (Fri) 22:31
No Title

70sgrooveさん、返信ありがとうございます!

僕はreal ax bandはGluclichに
収録されいたのがきっかけで知りました。
キャプテントリップレコードから復刻盤が
出たときは小躍りしました。
東京タワーの蝋人形館に
そのレーベルのCDが売ってるコーナーがあったんですが、
そこまで買いに走ったのはいい思いでです。

国内盤ライナーによると
リーダーのMarlon Kleinは当時17歳だったとか。1957生まれだそうなので
リリース年からすると計算あわないんですが、
ハタチ前にあれを作ったってのが驚きです。

では、また寄らせていただきます~

  • サタケ [#-] |
  • URL |
  • 2013 07/14 (Sun) 00:10
サタケさん

どうもこんばんわです!
わざわざ返信コメントありがとうございます!

>僕はreal ax bandはGluclichに
>収録されいたのがきっかけで知りました。

本当ですか!
私も、GluclichのVol.1に収録されていたのが
きっかけで知りました。でもその時は同アルバム収録の
To BeとかKitty WinterとかNamazの方に釘付けでしたので、、
スルーしてしまってました。(滝汗)

>キャプテントリップレコードから復刻盤が
>出たときは小躍りしました。
>東京タワーの蝋人形館に
>そのレーベルのCDが売ってるコーナーがあったんですが、
>そこまで買いに走ったのはいい思いでです。

わぉ!小躍り&蝋人形館へダッシュですか!
いやはや、筋金入リですね!!(凄)
すみません、、、(汗)私は何年か前にようやくアマゾンで買いました。。
もしや、サタケさん、かなりのプログレマニアでいらっしゃいますか?

>国内盤ライナーによると
>リーダーのMarlon Kleinは当時17歳だったとか。1957生まれだそうなので
>リリース年からすると計算あわないんですが、
>ハタチ前にあれを作ったってのが驚きです。

情報ありがとうございます!
そうそう、ライナーにその様な事が書かかれていたのを少し思い出しましたです。
(今、CDが手元にありません)(汗)
仰る通り、ハタチ前にこんな名盤、凄いですよね。

今回の選曲、"Sticks & Stones"と
"I'm Checkin' My Problems Out"でかなり迷ったんですが
どちらも凄く格好良いですよね!


またお気軽にお立ち寄り下さいませ~。

  • 70sgroove [#-] |
  • URL |
  • 2013 07/14 (Sun) 19:53
No Title

こんにちは!

>もしや、サタケさん、かなりのプログレマニアでいらっしゃいますか?

自分自身プログレマニアの自覚はないんですが、
かっこいいなあと思っていたのが
プログレにカテゴライズされていたってことはよくありますw

基本、ジャズ成分70% + ロック成分30%くらいのが好みなんですが、
そういうのってジャズロックってことで、
みーんなプログレになっちゃうんですよね。

あと、東欧の音楽(主にチェコとかポーランド)が
好きなのですが、
これらの国の音楽は、問答無用でプログレになってたり。

>今回の選曲、"Sticks & Stones"と
>"I'm Checkin' My Problems Out"でかなり迷ったんですが
>どちらも凄く格好良いですよね!

かっこいいですよね~。
はじめはコンピのSamba Mortalに衝撃を受けましたが、
アルバム聴いてぶっ飛びました。
無人島に持って行きたい一枚です。

  • サタケ [#-] |
  • URL |
  • 2013 07/16 (Tue) 14:38
サタケさん

毎度どうもこんばんわです!
コメントありがとうございます!

>自分自身プログレマニアの自覚はないんですが、
>かっこいいなあと思っていたのが
>プログレにカテゴライズされていたってことはよくありますw

そうでございましたか!
私、プログレの定義が未だによく解らないのですが、
そう言われてみればお気に入りの盤、プログレに
入るような物、意外とありそうです。
もしよろしければ、サタケさんのお勧め盤ぜひお教え下さいませ!

>基本、ジャズ成分70% + ロック成分30%くらいのが好みなんですが、

ジャズ70%+ロック30%は私も、どストライク”成分”です!
なんといいましょうか、ジャズのクールさ&お洒落テイストが
入ってて欲しいんですよね。(軟派な例えですみません)(汗&笑)

>あと、東欧の音楽(主にチェコとかポーランド)が
>好きなのですが、
>これらの国の音楽は、問答無用でプログレになってたり。

わぉ!東欧ですか!!
この辺はホントに情報が少なくて困っておりました。
かといって、なかなか積極的に買えなくって。。(汗)
もしよろしければ、お勧め盤をぜひお教え下さいませ!

>アルバム聴いてぶっ飛びました。
>無人島に持って行きたい一枚です。

いやぁ、無人島に持って行きたい一枚ですか!(凄)
ちょっとCD、引っ張り出してちゃんと聴き直してみます!(汗)
私の無人島アルバムはSecond Directionの"Four Corners"かなぁ、
いやCortexのTroupeau Bleuでしょうか。。(笑)

  • 70sgroove [#-] |
  • URL |
  • 2013 07/16 (Tue) 20:32
No Title

こんにちは。

>ジャズ70%+ロック30%は私も、どストライク”成分”です!
>なんといいましょうか、ジャズのクールさ&お洒落テイストが

いやー、そのとおりです!
ロックに限らず、ジャズ+「何か」で
ちょっとジャズの比重高めだぞってのが一番かっこいいと思うんですが、
そういうのってマイナーなんでしょうかね。
周りには賛同者がほとんどいません!

>わぉ!東欧ですか!!
>この辺はホントに情報が少なくて困っておりました。

ほんとに情報少ないです。さらにCDが再発されないw
仕方ないのでレコードを買います。

これだ!というお勧めですと、

Krystyna Pronko / 1980

ポーランドの人です。これ、いつまで経っても復刻されません。
pronkoのベスト盤CDには、このアルバムからの曲が1曲入ってますが、
新録版なのでぜんぜんダメです。

中でもJutro zaczyna się tu sezonが珠玉なんですが、
youtubeの音源はピッチが少し遅めです。
本物は10%くらいピッチ早いです。
http://www.youtube.com/watch?v=Xl4WWFlcW1E

Kilka takich sobie nutもベストトラックのひとつ。
こっちのyoutubeはピッチ正常。
http://www.youtube.com/watch?v=DfxNHCf_WCE

それから、Crash & Grazyna Lobaszewska / Senna Opowiesc Jana B.
に収録の、Prostachny Gestachが超クールです。

http://www.youtube.com/watch?v=B1o-0vavl7Q

あとは、ポーランドのコーラスグループのAlibabki。
Była Sobie Paraが傑作。軽快なソフトロックナンバーです。
Zagrajmy W Kości Jeszcze Raz に収録されてます。
アルバム単体では復刻されてないですが、
AlibabkiのRemanentというベスト盤CDにこの曲が収録されてます。

http://www.youtube.com/watch?v=p_Uf34nyRTM

チェコものだと、
Jazz Fragment Pragueとかお勧めです。
CDは復刻してますが、廃盤しちゃいました(涙)

記事でも紹介されていた、Jana Koubkovaが参加してます。
たしか、2枚組みベスト盤の2枚目に入ってるはず。

Romanceという曲です。
ここまでくるとマイナーすぎてyoutubeにもないですね。。。

あとはこれもチェコもので、
Mahagonというジャズファンクのグループ。

これは2年くらい前にCDで復刻しました。

youtubeには・・・ノリのよいナンバーがアップされてないですねえ。
http://www.youtube.com/watch?v=0PVBpulkQY4
↑これは中盤から調子が上がってきます

>私の無人島アルバムはSecond Directionの"Four Corners"かなぁ、
>いやCortexのTroupeau Bleuでしょうか。。(笑)

おお、これは知らない音源なので、チェックさせていただきます!

  • サタケ [#-] |
  • URL |
  • 2013 07/20 (Sat) 17:29
サタケさん

毎度どうもです!
大変詳しくご紹介下さり感謝感激でございます!
ありがとうございますぅぅ!(涙)
youtubeで試聴出来た曲はどれも激タイプです!!

>ちょっとジャズの比重高めだぞってのが
>一番かっこいいと思うんですが、
>そういうのってマイナーなんでしょうかね。
>周りには賛同者がほとんどいません!

そうですよね!
やっぱり、そうですよね!(くどくてすみません)(汗)
私の周りも賛同者どころか、この手の音楽に
興味のある人がいないんですよね。
なので、数少ない当ブログを訪問して下さる方々に
日々感謝致しております。皆様本当にありがとうございます。
m(_ _)m

>これだ!というお勧めですと、
>Krystyna Pronko / 1980

わぉ!きましたね!
このアルバム、以前どこかで試聴した時に凄く格好いいなぁと
思って気になっていました。
Jutro zaczyna sie tu sezonもKilka takich sobie nutも
どタイプです!何でしょうかこの夢心地なグルーヴは!(笑)
実はCDが復刻されるだろうと思って何年もスルーしてしまって
たんですが、やっぱりCD化は無理っぽいでしょうか・・・。

>Crash & Grazyna Lobaszewska / Senna Opowiesc Jana B.
>に収録の、Prostachny Gestachが超クールです。

んむむ、エレピの音色も女性ボーカルも超クールですね。
それにこの、ヒンヤリしたヨーローッパ物らしい
グルーヴ感が凄く好きです。
それはそうと、この曲をネット検索していまいしたら、
いやはや、サタケさんのブログ(あってますか?)に辿り着きました。
いやぁ凄いです。サタケさんのコレクション、マニアック過ぎです。
ブログの方は現在お休みですか?ぜひぜひマニアックなレビューの
復活を宜しくご検討お願い致します!!
(何だかずうずうしくてすみません)(滝汗)

>あとは、ポーランドのコーラスグループのAlibabki。
>Byla Sobie Paraが傑作。軽快なソフトロックナンバーです。

あっ!この曲は聴いた事が、、、と思って調べましたら
手持ちのコンピCD、Polish Funk3に収録されていました。
んーーお洒落ですよね♪♪

>Jazz Fragment Pragueとかお勧めです。
>CDは復刻してますが、廃盤しちゃいました(涙)
>Romanceという曲です

わぉ!かなり気になります。
Jana Koubkovaのスキャット炸裂を期待してしまいます。

>Mahagonというジャズファンクのグループ。
>これは2年くらい前にCDで復刻しました。

いやぁ、本当に色々勉強になります!♪(嬉)
More kliduは中盤から激クールで格好良いですね。
Divka S Jablkyという曲もyoutubeにありました!
これまた超ファンキーで、どストライクです♪
CD、78年のと80年のが2枚組で再発されているんですね。
80年の作品の曲もyoutubeで探しましたら何曲かあって
ノリの良いナンバーはどれも、どタイプです!


>おお、これは知らない音源なので、チェックさせていただきます!

もしお気が向かれましたら過去記事ですが、
どうぞ宜しくお願いいたします!
Second Direction"Four Corners"
http://70sgroove.blog49.fc2.com/blog-entry-140.html
Cortex"Troupeau Bleu"
http://70sgroove.blog49.fc2.com/blog-entry-21.html

  • 70sgroove [#-] |
  • URL |
  • 2013 07/21 (Sun) 20:02
No Title

こんにちは!

紹介した音楽、気に入っていただけたのが
あったようで嬉しいです!

>ブログの方は現在お休みですか?ぜひぜひマニアックなレビューの
>復活を宜しくご検討お願い致します!!

今はtwitterでぶつくさ呟いて、
それをブログに転送したりして、
満足しちゃってますねえ。

最近の週末は昔買ったのに聴いてないレコードが
いくつかあって、それをPCに録音して、
通勤中に聴くとかしてるので、
手始めにそれのレポートでもしてみようかなあ。

ちなみにブログは↓です。
http://d.hatena.ne.jp/satakesatake/

  • サタケ [#-] |
  • URL |
  • 2013 07/23 (Tue) 12:41
サタケさん

こんばんは!毎度どうもです!
いつも私のグタグタなコメントにお付き合い下さり
誠にありがとうございます!

お勧め頂いたMahagonが非常に気になっております。
んーー欲しい!(笑)

>今はtwitterでぶつくさ呟いて、

ツイッターやってなくてすみません。。
どうもなかなか手が出なくて。。。(汗)
サタケさんのマニアックなつぶやきを
ブログの方で楽しく拝読させて頂きます!

>最近の週末は昔買ったのに聴いてないレコードが
>いくつかあって、それをPCに録音して、
>通勤中に聴くとかしてるので、
>手始めにそれのレポートでもしてみようかなあ。

んむむ、サタケさんのレコードコレクション、かなり凄そうだなぁ。
枚数も凄そうだし、珍しい盤とかも山ほどありそうですね!
ぜひぜひレポート宜しくお願いします!

p.s.
勝手にすみません!ブログリンク貼らせて頂きました!
もしご都合が悪いようでしたらご一報下さいませ。。

  • 70sgroove [#-] |
  • URL |
  • 2013 07/23 (Tue) 20:14
No Title

こんばんは!

リンク問題ございません。ありがとうございます!

ブログはとりあえず1件更新してみました。
いきなり変化球過ぎてあれですが。

>んむむ、サタケさんのレコードコレクション、かなり凄そうだなぁ。
>枚数も凄そうだし、珍しい盤とかも山ほどありそうですね!

枚数はそれほど持ってないんですよ~。
仕方なく買ってるのでw

アナログのほうが音がいいとかいうのは、
正直錯覚とかノスタルジーだと思ってます。

  • サタケ [#-] |
  • URL |
  • 2013 07/25 (Thu) 19:02
サタケさん

こんばんわ!毎度どうもです!
いえいえ!こちらこそいつもありがとうございます!

>ブログはとりあえず1件更新してみました。
>いきなり変化球過ぎてあれですが。

凄い変化球ですね♪(笑)
いやはや、ジャンルの幅広過ぎです!(凄)
和物は(しかも和プログレですか!)全く無知なのですが、
サタケさんお勧めの「イルカのオキちゃん」、
シンセの鳴り方など何とも素敵ですね!♪

70年代のアニメは一応それなりに好きで観てはいたのですが、
アニメのレコードは一枚も持ってなくて・・・(滝汗)
いやぁ、ルパンの「愛のテーマ」名曲ですよね!
今聴いても充分新鮮に感じます。

>アナログのほうが音がいいとかいうのは、
>正直錯覚とかノスタルジーだと思ってます。

錯覚&ノスタルジーですか。(笑)
んーむ、そう言われてみればそうかもですね。(汗)
昔はアナログの音が好きなはずだったのですが、
今はどうも色々面倒くさくなって、ほとんどが再発CDです。(笑)

  • 70sgroove [#-] |
  • URL |
  • 2013 07/25 (Thu) 21:01
No Title

こんにちはです。

ブログ、見てくださってありがとうございます!
今後は無理せず書いてくつもりです。
書きたい波が押し寄せてきて、一気に3つくらい記事作っちゃったりしますが、
最低3日はあけて小出しにしていこうかなと。

ちなみに、アニメCDは実際は僕もルパンくらいしか持ってなかったりします(汗

>錯覚&ノスタルジーですか。(笑)

いきなり暴言スミマセン。。。

で、さきほど、アポロニア6というグループの
国内版レコードをデジタル化してたんですが、
MADE IN JAPANのレコードは驚くほど音質よかったですw

自分の中でのレコードは40年前の
チェコやポーランドの悪盤質レコがデフォルトだったので、
ああ、これがレコードの音が好きな人の基準だったのかもしかして。

とか思ったのでした(汗

でも、途中でパチっとクラックルノイズ出て萎えました(笑)

  • サタケ [#-] |
  • URL |
  • 2013 07/27 (Sat) 17:09
サタケさん

こんばんは、毎度どうもです♪
こちらこそ!放置状態で閑古鳥の鳴くブログに
お付き合い下さり誠にありがとうございます!!

>書きたい波が押し寄せてきて、一気に3つくらい
>記事作っちゃったりしますが、

わぉ、羨ましいです!やる気パワー分けて下さい。(笑)
私は全く波がありません!(苦笑)
いやはや特に夏は、どうもやる気が出ません・・・。(汗)

>MADE IN JAPANのレコードは驚くほど音質よかったですw
>自分の中でのレコードは40年前の
>チェコやポーランドの悪盤質レコがデフォルトだったので

デフォルトがマニアック過ぎです!(笑)
オリジナル輸入盤じゃなきゃ駄目とマニアの人には言われそうですが、
私は国内盤でも充分満足です。
状態の悪いオリジナル輸入盤に比べたら随分ましかと。。

>でも、途中でパチっとクラックルノイズ出て萎えました(笑)

デジタル化、大変そうですね。
心中お察し致します。。。

  • 70sgroove [#-] |
  • URL |
  • 2013 07/27 (Sat) 21:25
No Title

こんばんは!

>私は全く波がありません!(苦笑)
>いやはや特に夏は、どうもやる気が出ません・・・。(汗)

夏はいやですねえ。
早くちょうどよい季節になってほしいです。

とりあえず、僕は今は、記事の貯金中ですw

まあ、のんびりやるのが一番な気がします。

>デジタル化、大変そうですね。
>心中お察し致します。。。

ありがとうございます!

録音は再生時間と同じだけ時間がかかるので、
週に1枚でギブアップです(笑)

アンプが発熱するので、
部屋も暑くなるというオマケ付きです!

  • サタケ [#-] |
  • URL |
  • 2013 07/30 (Tue) 19:51
サタケさん

毎度どうもこんばんは!
もう秋が待ち遠しい70sgrooveです。(笑)
記事を書く気が出ないので久しぶりにKitty Winterの
Feel Itを聴いて涼んでおります。
そうですよね、サタケさんの仰る通りマイペースに
のんびりやるのが一番ですよね。
しばらく放置状態だけど、まぁいっか・・・
って苦しい言い訳すみません。(笑)

>とりあえず、僕は今は、記事の貯金中ですw

記事の貯金ですか!何とも羨ましいです。(笑)
今後も楽しみに拝見させて頂きます!

>録音は再生時間と同じだけ時間がかかるので、
>週に1枚でギブアップです(笑)

デジタル化作業、お疲れ様です!
部屋が暑くなるのは冬なら大歓迎なんですけどねぇ。
いやぁ本当に大変ですよね。。
私なんかレコード放置しっぱなしのヘタレです。(笑)

  • 70sgroove [#-] |
  • URL |
  • 2013 07/30 (Tue) 21:35
コメントフォーム
このエントリへコメントを書く
(任意)
(任意)
(任意)
(必須) HTMLタグは使用できません
(任意) 非公開コメントにする

Page Top

Trackback

Trackback URI
http://70sgroove.blog49.fc2.com/tb.php/254-e8060a73 この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザーのみ)

Page Top

最新記事
記事一覧表示
CDストア
アマゾン
月別アーカイブ
プロフィール

70sgroove

Author:70sgroove
雰囲気のいい音楽が好きな
ただのリスナーです。
聴いて感じた事を素人の
視点で書いていきます。
ゆる~いブログなので
内容はありません。
詳しい情報は他blogさんに
お任せってことで・・・。
エレピ(フェンダー・ローズ
等)やアナログシンセ
(moog等)やワウギター
などのいかにも70年代な
音色がストライクです。
もちろん70'sだけでなく
60'sや80'sもあります。
最近の音楽が好きな方も
"新しい音楽"として
興味を持ってもらえると
嬉しいです。

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
カテゴリ
グダグダ日記

これ、つまらないものですが。。。
音楽レビュー以外の記事はこちらに引っ越しました。m(_ _)m

お気に入りリンク

このブログをリンクに追加する

最新コメント
最新トラックバック
QRコード
QRコード
ランキングサイト
にほんブログ村 音楽ブログへ
人気ブログランキングへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。