1. Top » 
  2. スポンサー広告 » 
  3. Astrud Gilberto / That Girl From Ipanema (1977)
  4. ブラジル音楽全般 » 
  5. Astrud Gilberto / That Girl From Ipanema (1977)
お知らせ
ご来訪下さり、誠にありがとうございます。
体調不良の為ブログの更新を休止しております。

別館「これ、つまらないものですが。。。」の方は更新しておりますので
もし、お時間ございましたらこちらの方も宜しくお願い申し上げます。
m(_ _)m

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Genre:

Astrud Gilberto / That Girl From Ipanema (1977)

「ちょこっとだけレビューNo.030」
前回に引き続き定番のアーティストをという事で
Astrud Gilbertoの77年作をピックアップです。
このアルバムが当時どのような評価を受けたのか
知らないまま愛聴しているのですが、再発CDなんかも
かなり沢山のバージョンが出ていますので、
恐らくそれなりに人気があるのでしょう。

本作の注目はなんといってもAstrud Gilbertoとの
共同プロデュースにThe Salsoul Orchestraを率いた
Vincent Montana Jr.が名を連ねている所でしょうか。
アレンジも担当した1,6,10曲目はSalsoulそのものな
サウンドです。

1.The Girl from Ipanema
2.Meu Piao
3.Far Away
4.We'll Make Today Last Night Again
5.Black Magic(A Gira)
6.All I've Got
7.Love for Sale
8.Wanting You
9.The Puppy Song
10.Mamae Eu Quero/Chica Chica Boom Chic

Arraged by
1,6,10 Vincent Montana Jr.
3,4,8 Don Sebesky
2,5,9 Al Gorgoni
7 Ben Aronov

これぞ、70年代お洒落グルーヴといいますか
洗練されたアレンジと手堅い演奏が、Astrud Gilberto
ならではの危ういボーカルを絶妙に守り立てています。
エレピはかなり控えめですが10曲中6曲弾いております。

特に好きなのは1."The Girl from Ipanema"。
ディスコビートにフワフワしたAstrud Gilbertoの
ボーカルが意外とマッチしていて、これは名曲ですね♪
Vincent Montana Jr.のヴィブラフォン・ソロも最高に
爽快ですし正直、原曲よりもお気に入りです。
他には、
浮遊感漂うメロウなカバー曲2."Meu Piao"、
Chet Bakerがトランペット&ボーカルで参加したスロー3."Far Away"、
ソウルナンバーの5."Black Magic(A Gira)"、
ムーディーなディスコ6."All I've Got"、
エレピの転がり具合も素敵なスタンダード曲カバー
7."Love for Sale"、
可愛らしいラウンジ調アレンジのカバー9."The Puppy Song"
など。

私としましては1曲目"The Girl from Ipanema"のような
テイストの曲ばかりでも良かった感じもしますが、
どの曲もお洒落で良いですし、なかなかの名盤だと思います。

という訳で今の時期よりも生暖かい季節に聴きたい一枚でした。


再発CD:とにかく沢山ありますので把握できていませんが
10種類ぐらいあります。それぞれジャケットが違うのと↓
CDによっては曲順やアルバムタイトルが異なります。


再発CDジャケットをいくつか挙げてみました


オリジナルジャケット

Comment

コメントフォーム
このエントリへコメントを書く
(任意)
(任意)
(任意)
(必須) HTMLタグは使用できません
(任意) 非公開コメントにする

Page Top

Trackback

Trackback URI
http://70sgroove.blog49.fc2.com/tb.php/227-cc286d37 この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザーのみ)

Page Top

最新記事
記事一覧表示
CDストア
アマゾン
月別アーカイブ
プロフィール

70sgroove

Author:70sgroove
雰囲気のいい音楽が好きな
ただのリスナーです。
聴いて感じた事を素人の
視点で書いていきます。
ゆる~いブログなので
内容はありません。
詳しい情報は他blogさんに
お任せってことで・・・。
エレピ(フェンダー・ローズ
等)やアナログシンセ
(moog等)やワウギター
などのいかにも70年代な
音色がストライクです。
もちろん70'sだけでなく
60'sや80'sもあります。
最近の音楽が好きな方も
"新しい音楽"として
興味を持ってもらえると
嬉しいです。

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
カテゴリ
グダグダ日記

これ、つまらないものですが。。。
音楽レビュー以外の記事はこちらに引っ越しました。m(_ _)m

お気に入りリンク

このブログをリンクに追加する

最新コメント
最新トラックバック
QRコード
QRコード
ランキングサイト
にほんブログ村 音楽ブログへ
人気ブログランキングへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。