1. Top » 
  2. スポンサー広告 » 
  3. OPA / Back Home : The Lost 1975 Sessions (1975)
  4. レアグルーヴ » 
  5. OPA / Back Home : The Lost 1975 Sessions (1975)
お知らせ
ご来訪下さり、誠にありがとうございます。
体調不良の為ブログの更新を休止しております。

別館「これ、つまらないものですが。。。」の方は更新しておりますので
もし、お時間ございましたらこちらの方も宜しくお願い申し上げます。
m(_ _)m

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Genre:

OPA / Back Home : The Lost 1975 Sessions (1975)

前回に引き続きウルグアイものです。
ジャズ+ロック+カンドンベ(アフロルーツのウルグアイ伝統音楽)
+ファンクの激渋な一枚。

Airtoの"Fingers"('73)への参加でも知られるウルグアイ出身の
フュージョングループOPAが1stの"Goldenwings"('76)や
2ndの"Magic Time"('77)発表以前に録音していたという
未発表音源集で、名作の1st,2ndと比べても遜色ないほどの
完成度だと思います。ドラム&ベースの重心の低い強力な
グルーヴに、スペイシーなシンセと浮遊感のあるエレピが
絡みまくりです。(全曲エレピを弾いています)
とにかく、熱気ムンムンの演奏に圧倒されますね。

1st,2nd共に参加しているAirtoやRuben Radaが本作に
参加しているのかどうかは分からないのですが、
以下のオリジナルメンバーでの録音でしょうか。
Hugo Fattoruso(el-p,key)
George Osvaldo Fattoruso(ds,perc)
Ringo Thielmann(b)
編成からしてアジムスとか近い部分があるかも知れませんね。
ちなみに1,4,6曲目は"Goldenwings"('76)で再演されています。

1.Goldenwings
2.Brooklynville
3.Brother Rada
4.African Bird (Ruben Rada 作)
5.One+One+One Is Two
6.Corre Nina
7.Casa Forte (Edu Lobo カバー)
8.Never Can Say Goodbye (The Jackson 5 カバー)
9.Back Home

1と2、押しの強いジャズファンク/ジャズロック。
タイトなドラムとうねるベース、飛び交うシンセに浮遊する
エレピ。何とも密度の濃い演奏ですね。私は出だしのこの2曲で
完全にノックアウトです。2曲共にインスト。
3と5、爽やかなメロディのボーカルが良い感じ。
4、"Goldenwings"のバージョンよりも渋めのアレンジで、
浮遊するエレピも妖しげで良いです。
6、私の好みでは"Goldenwings"のバージョンがベスト
かなぁと思うのですが、こちらも非常にスリリングで格好良い
と思います。Flora Purimの作品でもこの曲を取り上げています。
7、本作で一番お気に入りの曲。70sらしいシンセの味付けや、
ねっとりと絡むエレピが堪りません。哀愁のスキャットも実に
素敵ですし、原曲の良さを活かしつつOPA的アレンジが◎。
8もナイスカバーですね。トロトロのメロウな仕上がりです。
9、最後はシンセを多用したメロウフュージョン。後半の
エレピソロ、ふわふわと心地良いです。

≪曲試聴ありますallmusic≫


(左)Lionレーベル盤 ※1曲多いです。
ボーナストラック"I Come to This Country"収録。
(右)VampiSoulレーベル盤
ジャケットが違いますが上記の1曲以外は同じ内容です。

Comment

コメントフォーム
このエントリへコメントを書く
(任意)
(任意)
(任意)
(必須) HTMLタグは使用できません
(任意) 非公開コメントにする

Page Top

Trackback

Trackback URI
http://70sgroove.blog49.fc2.com/tb.php/225-6be59ef2 この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザーのみ)

Page Top

最新記事
記事一覧表示
CDストア
アマゾン
月別アーカイブ
プロフィール

70sgroove

Author:70sgroove
雰囲気のいい音楽が好きな
ただのリスナーです。
聴いて感じた事を素人の
視点で書いていきます。
ゆる~いブログなので
内容はありません。
詳しい情報は他blogさんに
お任せってことで・・・。
エレピ(フェンダー・ローズ
等)やアナログシンセ
(moog等)やワウギター
などのいかにも70年代な
音色がストライクです。
もちろん70'sだけでなく
60'sや80'sもあります。
最近の音楽が好きな方も
"新しい音楽"として
興味を持ってもらえると
嬉しいです。

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリ
グダグダ日記

これ、つまらないものですが。。。
音楽レビュー以外の記事はこちらに引っ越しました。m(_ _)m

お気に入りリンク

このブログをリンクに追加する

最新コメント
最新トラックバック
QRコード
QRコード
ランキングサイト
にほんブログ村 音楽ブログへ
人気ブログランキングへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。