1. Top » 
  2. スポンサー広告 » 
  3. エレピが素敵な曲集(その1)
  4. クラブジャズ » 
  5. エレピが素敵な曲集(その1)
お知らせ
ご来訪下さり、誠にありがとうございます。
体調不良の為ブログの更新を休止しております。

別館「これ、つまらないものですが。。。」の方は更新しておりますので
もし、お時間ございましたらこちらの方も宜しくお願い申し上げます。
m(_ _)m

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Genre:

エレピが素敵な曲集(その1)

今回はちょいと気分転換しましてアルバムレビューでは無く
エレピがいい感じに入っている好曲をジャズ/ジャズファンク/
イージーリスニング/ラウンジから選曲してみました。
相変わらず、まとまりのない選曲ですがご容赦下さいませ。。
(拝借先のyoutube投稿者様、感謝です)


≪曲名/アーティスト名≫


まずはイタリアより、

1. Iffilah Ha-Ha / Mayafra Combo
from"Mayafra"('77)※再発CD廃盤
時折入る、ゆるいコーラスもお洒落なジャズファンク。
ひたすら転がるエレピの格好良さはもちろんですが、
パーカッションがまた良い雰囲気を出していますよね。
アルバム4曲中2曲でエレピを弾いています。
≪アルバムの曲リストはこちら≫

2. Brasiliana / Romano Mussolini & His Friends
from"Soft & Swing"('79)※再発CD廃盤
跳ねたエレピとパーカッションが最高にグルーヴィーな
ラテンジャズ調。アルバム通してエレピが転がりまくります。
上の曲とこの曲はコンピCD”Tempo Jazz”にも入っています。
≪アルバムの曲リストはこちら≫

3. Violets Lips / The Barigozzi Group
from"Woman's Colours / O.S.T."('76)
サックス,フルート奏者Giancarlo Barigozziによる
激渋ジャズファンク。スパイ映画みたいな曲調で、
フルートのメロディにノックアウトされます。 こちらの
ベスト盤で知ったのですが→"The Optical Sound"※CD廃盤
"Woman's Colours"というサントラに収録のようです。
≪ベスト盤の曲リストはこちら≫

4. I Miei Ricordi / Marco Di Marco
from"At The Living Room"('73)※再発CD発売中
反則級に心地良いエレピが転がりまくるメロウジャズ。
アルバムでは他にも"Dopo"や"Par avion"が特にお気に入り
です。エレピは今回選曲したこの曲だけで他の曲はアコピ
ですが、ピアノの音色がホントに美しい。それに尽きます。
お洒落ジャズ名盤。
≪アマゾンMP3ダウンロードはこちら≫

5. Barrio Bueno / The Cabildos
from"Crossfire"('74)※再発CD発売中
ヒップホップ・ファンにも受けの良さそうなビートと、
ひたすら転がるエレピ。淡々とした曲ながら妙にハマります。
アルバムでは他にも、抜群にお洒落な"Max's Movida"が
お勧めです。
↓Cabildosの他作品のレビューもよろしければ参照下さい。
"Yuxtaposicion"(70s)
≪アルバムの曲リストはこちら≫

6. Missoula / Luciano Bergonzi ('70)
軽快なテンポに乗ってエレピがコロコロ転がるラウンジ/ボッサ。
すみません、、詳細不明です。。
コンピCD”Mo'plen Brazilia”に収録。
≪コンピCDの曲リストはこちら≫


続いてドイツへ、、

7. Neptune's Walk / The Rainbow Orchestra
from"Wonderland Of Sound"('74)
ヴィブラフォンソロからエレピソロへの流れが美しい、
ファンキージャズ。Pete Jacquesによる曲で、メリハリの
効いた展開が素敵ですね。ライブラリーものだけに1曲が短い
のが少し残念でしょうか。アルバムでは他にも"Onyx"や
"La Avispa"などの好曲が収録されており是非ともCD化して
欲しい一枚です。この曲と"Onyx"は、コンピCD
The Girls on the Rocks”にも収録されています。

8. Uptown / Heinz Kiessling
印象的なエレピのフレーズとスリリングな曲調が渋い
ジャズファンク。これもライブラリーものなので短いですね。
コンピCD"German Funk Fieber Vol.1"に収録。


お次はフランス、

9. Welcome New Warmth / Michel Sardaby
from"Gail"('75)※再発CD発売中
メロウ・ジャズファンク。極上のクールネスといいましょうか。
アルバム8曲中エレピは3曲で、ゆらゆらしたエレピに癒される
スローナンバー"Gail"も逸品。
≪アルバムの曲リストはこちら≫


ポーランドのPolish Jazzシリーズより、

10. Funky Dla Franki / Laboratorium
from"Modern Pentathlon"('76)※再発CD発売中
エレピはあまり目立っていないものの、随所でナイスなプレイが
光ります。ウニョウニョしたシンセ音と、タイトなドラムも
格好良いジャズファンク。アルバムはジャズロック寄りで
"Szalony Baca"や"ABZ"辺りが格好良いです。
≪アルバムの曲リストはこちら≫

11. Drinking Song / Adam Makowicz
from"Unit"('73)※再発CD廃盤
エレピ兼アコピ、ドラム兼パーカッションというデュオ編成の
メロウジャズ。知的なエレピプレイが渋いです。深夜にニヤニヤ
しながら聴きたいですね。アルバム通してエレピ沢山弾いてます。
上の曲とこの曲はコンピCD”Between Or Beyond the Iron Curtain
”にも収録されています。
≪アルバムの曲リストはこちら≫


アメリカへ、、

12. Melody For Thelma / Blue Mitchell
from"Stratosonic Nuances"('75)※再発CD廃盤
全身の力が抜けるような演奏が堪らないメロウグルーヴ。
Blue Mitchellを始めとしたホーンの素晴らしさはもちろん
ですが、トロトロなDavid T. Walkerのギタープレイや
Hampton Hawesのエレピソロもこれまた絶妙の味わいです。
残念ながら私はこのアルバムを失くしたor売ってしまった
ようで手元にありません。。再発CD出たら迷わず買います。
≪アルバムの曲リストはこちら≫

13. The Butterfly In A Stone Garden / Herbie Mann
from"Surprises"('76)※再発CD発売中
前半からフルートがグイグイ引っ張っていきます。後半の
エレピソロもメロウで素敵ですし、うねるベースが渋いですね。
数あるジャズファンク好曲の中でも特にお気に入りの一曲です。
この人は70年代だけでもかなりの作品数なので結構聴き漏れが
あって一度ちゃんとコレクションしてみようとは思って
いるものの、なかなかですね・・・(汗)。
≪アルバムの曲リストはこちら(Disc2)≫

14. Ghetto Child / Ahmad Jamal
from"Jamalca"('74)
ジャズファンク傑作盤より極上メロウなこの曲をピックアップ
しました。このエレピ、夢心地です。アルバムでは他にも
"Misdemeanor"や"M*A*S*H Theme (Suicide Is Painless)"
など、エレピの凄く気持ち良い曲が揃っているのですが何故か
CD化されていません。この際、"Ahmad Jamal '73"('73)と
セットでCD化してもらえると嬉しいです。
≪アルバムの曲リストはこちら≫

15. My Love For You / Ramsey Lewis
from"Funky Serenity"('73)※再発CD発売中
エレピフェチの定番、Ramsey Lewisから一曲です。
浮遊するエレピが大活躍のメロウ・ジャズファンク。
アルバム9曲中4曲でエレピを弾いてます。時期的にポップさは
やや薄いですが、ソウルフルなピアノは流石に素晴らしい。
ジャズファンク名盤です。
≪アルバムの曲リストはこちら≫

16. Midnight Snack / Mystic Moods Orchestra
from"Erogenous"('74)※再発CD廃盤
押しの強いソウル/ジャズファンク・ナンバー。
華やかなホーン&ストリングスに絡むファンキーなエレピが
格好良いです。アルバムでは"The Other Side Of Midnight"が
秀逸な出来のソウル・インスト。ボーカル入りでは"Any Way
You Want It"や"The Magician"辺りもなかなか。ソウル色の
濃いイージーリスニング・アルバムです。 余談ですが、
もれなく曲の出だしと終わりに雨や雷の効果音が挿入されて
いるのが妙に気になります。ところでアメリカ枠に入れてしまい
ましたが、ひょっとしてイギリス?適当ですみません。(謝)
≪アマゾンMP3ダウンロードはこちら≫

17. Jig / Forty Seven Times Its Own Weight
from"Cumulo Nimbus"('75)※再発CD廃盤
疾走するスリリングなジャズロック。
以前レビューしましたStarcrostと同じFableレーベルの
作品ということでジャズファンクを軸としたアルバムとなって
います。中でもグルーヴィーな"March Of The Goober Woobers"
と"Halyards"が一推しです。エレピも随所に出てきます。
≪アルバムの曲リストはこちら≫

18. Slinky / The Awakening
from"Mirage"('73)※再発CD発売中?
重厚なリズムとソウルフルなエレピが絶妙なグルーヴを
生み出しているジャズファンク・ナンバー。アルバム中、
このテイストの曲はこれだけですが、全体的にはBlack Jazz
レーベルらしいスピリチュアル/アフロ・ジャズ。
"Mode For D.D."と"March On"でもエレピを弾いています。
≪アマゾンMP3ダウンロードはこちら≫

19. Scatbird / Barry Miles
from"Scatbird"('72)※再発CD発売中
微妙なスキャット(←訂正"味のある渋い")にハマります。
そのスキャットに絡むエレピやギターも格好良いジャズロック。
以前レビューしました"White Heat"('71)にも同様にスキャット
とエレピが舞う"Little Heart Of Pieces"が収録されて
いましたが、今回選曲の"Scatbird"と甲乙つけがたい出来
ですね。アルバムはエレピが光る"Suburban Shuffle"、
スキャットが踊る"Latina"など。
≪アマゾンMP3ダウンロードはこちら≫


最後は中南米方面へ、

20. Na Baixa Do Sapateiro (Bahia) / Meireles E Sua Orquestra
from"Brasilian Explosion"('74)※再発CD廃盤
ブラジルのアレンジャー&サックス奏者J.T. Meirellesによる
CTI的ジャズファンク好曲。CTI的という事でアルバムでも
"2001年宇宙の旅"なんかを取り上げています。全体的に
ジャズファンク/ラウンジ色の濃いブラジル名曲集といった感じ
です(一応サンバも2曲あります)。随所でエレピが効いており、
特にメロウナンバーでのエレピの優しい音色は格別です。
≪アルバムの曲リストはこちら≫

21. Alegrias / Mendez Trio
from"Mendez Trio"('76)※再発CD廃盤
軽やかな女声スキャット&フルートもお洒落なブラジリアン・
ジャズ。エレピも踊ってますね~。アルバムの他の曲では、
クールなエレピと渋いホーンの"Dagadu"や"Quetzalcoatl"が
グルーヴィーで聴き応えがあります。メキシコ産ジャズ好盤。

22. Hola Didi / Fernando Gelbard
from"Didi"('74)※再発CD廃盤
最後はとびきりメロウなこの曲です。アルゼンチンの鍵盤奏者
Fernando Gelbardが全編でシンセorエレピをプレイしている
メロウジャズ名盤よりピックアップ。約8分間ずっと浮遊し続ける
シンセorエレピ。脳みそ溶けそうなゆる~い空気感に癒されます。
アルバムの他の曲では、エレピが活躍の"El Senor Mayor"と
"Chau Ambrosio"、ソフトな音色のシンセが活躍の"Sombrero
De Flores"がお勧めです。人気曲"Alevacolariea"も収録。
≪アマゾンMP3ダウンロードはこちら≫


という訳でして、全部で22曲お送りしました。
エレピの美しい音色に癒されましたら幸いです。
もし好評でしたら、また夏頃に第二弾をやらせて頂きたいと
思います。次回は夏っぽく爽やかなエレピもので。
最後までお付き合い下さりありがとうございました!!

Comment

No Title

ぜひぜひ第二回もお願いします!
でも、ゆっくりでいいですよ。もう少し
(その1)を聴きこみたいので (^_^)

  • Wah Wah Watsonson [#-] |
  • URL |
  • 2011 05/30 (Mon) 21:32
Wah Wah Watsonsonさん

毎度どうもです~、コメントありがとうございます!

了解しました!
8月か9月にでもぜひ!♪
夏バテでブログ終了とならないよう気をつけます。(笑)

  • 70sgroove [#-] |
  • URL |
  • 2011 05/31 (Tue) 22:09
コメントフォーム
このエントリへコメントを書く
(任意)
(任意)
(任意)
(必須) HTMLタグは使用できません
(任意) 非公開コメントにする

Page Top

Trackback

Trackback URI
http://70sgroove.blog49.fc2.com/tb.php/202-cfbc5348 この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザーのみ)

Page Top

最新記事
記事一覧表示
CDストア
アマゾン
月別アーカイブ
プロフィール

70sgroove

Author:70sgroove
雰囲気のいい音楽が好きな
ただのリスナーです。
聴いて感じた事を素人の
視点で書いていきます。
ゆる~いブログなので
内容はありません。
詳しい情報は他blogさんに
お任せってことで・・・。
エレピ(フェンダー・ローズ
等)やアナログシンセ
(moog等)やワウギター
などのいかにも70年代な
音色がストライクです。
もちろん70'sだけでなく
60'sや80'sもあります。
最近の音楽が好きな方も
"新しい音楽"として
興味を持ってもらえると
嬉しいです。

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カテゴリ
グダグダ日記

これ、つまらないものですが。。。
音楽レビュー以外の記事はこちらに引っ越しました。m(_ _)m

お気に入りリンク

このブログをリンクに追加する

最新コメント
最新トラックバック
QRコード
QRコード
ランキングサイト
にほんブログ村 音楽ブログへ
人気ブログランキングへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。